ソネットについて

auひかりの機器の返却方法

au ひかりを解約したけどモデムの返却はどうしたらいいの?

あなたはこのような疑問を抱えていませんか?

この記事ではauひかりの機器の返却方法について解説いたします。

  • so-netを始め、光回線のサポート窓口で10年以上お客様対応を経験
  • 契約・接続設定・工事・請求・法人関連のサポートを行う

私は回線事業社やプロバイダに計10年以上勤務していました。光回線やプロバイダの契約・接続・工事のみならずお客様から様々なお問い合わせに対応してまいりました。また業界の仕組みなど読者の皆様に役立つ情報を自信をもってご案内いたします。作者のイラスト

インターネットに不慣れな方や初めて光回線の契約をする方に向けて「短時間でシンプルにお伝えする記事」を目標にまとめておりますので、お時間をいただきません。お手すきの際に当サイトをお役立ていただけますと幸いです。

nswer

工事担当者に渡すか郵送で返却してください。

派遣工事の有無によって対応が異なります。
解説アイコン02
撤去工事はあります。どうやって返却したらいいですか?
撤去工事があるなら工事の担当者にONUを渡してください。担当者が持って帰ります。
解説アイコン02
持って帰るのはONU だけ?
はい。ホームゲートウェイや無線lanルーターなどその他の機器については、解約後に KDDI から送られてくる 『レンタル機器の返却のお願い』を使って返却してください。
解説アイコン02
『レンタル機器の返却のお願い』て何なの?
機器を返却するために必要な伝票や返却方法が入った一式です。中にはゆうパックの着払いの伝票が入っているので必要な返却機器を適当な箱や袋に入れて伝票を貼って郵送してください
解説アイコン02
撤去工事が無い場合は?
『レンタル機器の返却のお願い』を使って機器の一式を返却してください。
解説アイコン02

最後まで読んでいただきありがとうございます。

当サイトはソネット光プラスを中心にso-netのサービスに特化した専門サイトです。他にもソネット光プラスに関する記事、so-netメール、オプション、その他so-netの光回線に関する記事をご用意していますのでお時間ございましたら一読いただけますと幸いです。

出来る限り分かりやすく、端的にお伝えすることを目標に1記事を3分程度で読めるように短くまとめております。一方で基本的な概要や比較記事においては詳しいご案内が必要となるため完読いただくには10分程度要する記事もございます。

一人でも多くの方のお役立てるようサイト作成してまいります。必要な記事、必要な箇所だけ拾ってお読みいただき、皆さまの快適なインターネット生活の一役を担えれば幸いです。

  • この記事を書いた人

たいぞう

光回線系のサポートセンターで働いてきた経験を活かし、ユーザーのインターネットに関する悩みや問題点を解決できるようなサイトを作りたいと思いサイトを立ち上げました。 どうぞよろしくお願いいたします。

-ソネットについて
-