光回線の比較・サービス内容・選び方・トラブル回避の方法など、初心者さんにも分かりやすく解説します。

プロエラ

NURO光 ソネット光プラス

NURO光を2年間使うにはどのくらいの料金がかかるのか?

2019年9月5日

 

 

こんにちは、たいぞうです。

 

今回はNURO光を契約中の方またはこれからNURO光を申込もうかと検討している方向けの内容です。

 

NURO光を契約期間いっぱいまで使うと総費用はどのくらいかかるのか調べてみましょう。

 

 

まずは月額料金ですがNURO光は月々4743円です。

 

そしてNURO光の契約期間は24ヶ月なので単純計算で4743円×24=113832円の月額料金が2年間でかかってきます。

 

 

 

次に初期費用です。

 

初期費用は事務手数料3000円と開通工事費が40000円かかります。

 

 

 

次にキャンペーンを見ていきます。

 

まず初月から12ヶ月目までは割引で月々1980円になります。

 

その後13ヶ月目からは定額4742円です。

 

 

ここで「ん?」と思った方もいることでしょう。

 

 

月額料金は4743円と書きましたが1円安い金額になってますよね。

 

これは何の差でしょうか?

 

 

実は13ヶ月目からの割引額は1334円です。

 

この金額は工事費を30ヶ月で割った金額です。

 

 

前述しましたが工事費は40000円です。

 

これを30ヶ月かけて支払います。

 

つまり40000円÷30ヶ月=1333.3…となります。

 

端数が出るので1円多く1334円の割引になってるんですね。

 

 

NURO光・・・ちょっと親切(*´▽`*)

 

 

そこでNURO光は割引額を1334円×30ヶ月にすることでユーザーの工事費負担を0円にしているのです。

 

 

 

つまり割引キャンペーンの内容をまとめるとこのようになります。

 

・12か月間は月額料金1980円にする割引

・13ヶ月目~30ヶ月目までは月額料金4742円にする割引

 

 

ただしここで思い出してほしいことは契約期間が2年間ということです。

 

ということは24ヶ月分は工事費無料の恩恵を受けることは出来ますが、残りの6ヶ月分は負担する必要があるということです。

 

 

ここまでがNURO光の料金体系の仕組みです。

 

これが分かれば後は計算しましょう。

 

 

ではNURO光を2年間使った場合の総費用の計算です。

 

計算方法は以下のようになります。

 

【初期費用】+【月額料金】+【撤去工事費】+【解約金】-【キャンペーン】

 

 

次にそれぞれの項目ごとに計算をします。

 

【初期費用】手数料:3000円/工事費:40000円

【月額料金】4743円

【撤去工事費】なし

【解約金】なし

【キャンペーン】初月~12ヶ月目:1980円/13ヶ月目~31ヶ月目:4742円

 

 

先ほどの計算式に当てはめると・・・

 

3000円+40000円+(1980円×12ヶ月)+(4742円×12ヶ月)

=43000円+23760円+56904円

123664円

 

 

2年間使うと初期費用から数えてこれだけの金額が発生します。

 

 

と、聞いても安いのか高いのか分かりませんよね。

 

では他社でインターネットを2年間使った場合の料金と比較してみましょう。

 

計算式は先ほどと同じです。

 

内訳は省略してますので悪しからず。

 

  NURO光 ドコモ光 auひかり ソフトバンク光 ソネット光プラス
2年間の総費用(戸建) 123664円 127800円 162300円 127800円 132920‬円
2年間の総費用(マンション) 99000円 106200円 94200円 106520円

 

この表から分かるとおり戸建てタイプの契約であればNURO光、マンションタイプであれば他社の光の方が安いと分かります。

 

ただし一つ付け加えるとNURO光はこの料金にインターネットだけでなく、セキュリティソフトのカスペルスキーとwi-fi機能の付いたホームゲートウェイが無料で付いてきます。

 

しかも最大通信速度は2Gbpsです。

 

これはNTTの2倍の通信速度です。

 

これらのことを加味するとNURO光はマンションタイプでもやっぱり私はオススメします。

 

 

とはいってもNURO光の提供地域は限られてますけどね(;´∀`)

 

 

もしNURO光が気になる方は以下の記事もお読みください。

 

よりNURO光の特徴を理解できると思います。

 

NURO光のおすすめポイントとデメリット

こんにちは、たいぞうです。 今回はNURO光の紹介です。 NURO光は全国展開のサービスではありません。 北海道・関東・東海・関西・九州の一部地区限定のサービスです。 今回はNURO光のおすすめポイン ...

続きを見る

 

 

では今回はこの辺で。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

たいぞう

こんにちは、たいぞうです。 とあるプロバイダでお客様相談を受けてきた経験を生かして 他では決してお伝え出来ないユーザー様のお得になる情報を 書いていきたいと思います。 どうぞよろしくお願いします。

おすすめ記事はこちら

1

  こんにちは、たいぞうです。 今回はインターネットを使っていると一度は聞いたことがある(と思われる)アナログ戻しについて解説します。 これまでこのサイトではアナログ戻しについては何度か触れ ...

2

  こんにちは、たいぞうです。 今回はソネット光プラスの代理店からの勧誘トラブルについてお話します。 これはソネット光プラスに限らずインターネット業界でよくある勧誘トラブルの話です。 &nb ...

3

  こんにちは、たいぞうです。 enひかりの速度対策サービスには『v6プラス』と『transix』があります。 この二つはとても似たサービスなのでどう違うのか分からないですね。 今回は『v6 ...

-NURO光, ソネット光プラス
-,

Copyright© プロエラ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.