光回線の比較・サービス内容・選び方・トラブル回避の方法など、初心者さんにも分かりやすく解説します。

プロエラ

光回線

【トラブル】ソネット光プラスの請求タイミング【解約後も請求アリ】

2018年10月14日

 

こんにちは、たいぞうです。

 

今回は意外と知らずに落とし穴となっているso-netの支払方法について解説いたします。

 

so-netでは支払方法がいくつかありますが、ソネット光プラスの利用者はクレジットカードか口座引落かコンビニ支払の3つです。

 

例外として転用で申込した場合、以前からNTT支払いをしていた方は継続して利用することが出来ます。

 

何が問題なのかと言うとその請求タイミングです。

 

これが意外と盲点で分かりにくい。

 

知らないと退会した後も請求が続いてきます。

 

今回は請求タイミングを中心に詳しく解説します。

 

 

まず初めにコレだけは知っておこう

・so-netの利用料金は翌月初めに確定する

・ソネット光電話の利用料金は翌々月に確定する

 

so-netの利用料金は翌月初めに確定します。

 

例えば10月利用分は11月初めに確定します。

 

ソネット光電話についてはさらに1ヶ月遅れて翌々月初めに確定します。

 

10月の通話料は12月初めに確定します。

 

まずこうしたズレが無条件で起きることを知っておいてください。

 

 

クレジットカードの請求タイミング

引用:so-net

 

クレジットカード支払の請求タイミングはカード会社によって異なります。

 

例えば10月利用分は11月初めに確定します。

 

その後so-netは11月中にクレジットカード会社に請求をかけます。

 

ここからはクレジットカード会社の請求タイミングによります。

 

カード会社によって引落日は違います。

 

毎月25日引落の人もいれば、10日引落の人もいるでしょう。

 

そのため人によっては11月中に請求が行くかもしれませんし、翌月12月に請求が行くかもしれません。

 

このタイミングはクレジットカード会社に直接確認するしかありません。

 

そしてさらに混乱させるのがクレジットカード会社からの明細書です。

 

クレジットカード会社から届く請求書には「クレジットカード会社からの請求月」が記載されます。

 

例えば10月にso-netを退会してクレジットカード会社からの請求が11月に来るとします。

 

その時クレジットカード会社からの明細書には「11月分」「11月利用分」との記載がされます。

 

この表記はあくまでクレジットカードの利用月を表します。

 

これを誤って「ソネット光プラスの利用月」と捉えると、「10月に退会したのに何で11月分が発生しているのか?」と思ってしまいます。

 

結構トラブルになりますのでご注意ください。

 

 

口座引落の請求タイミング

引用:so-net

 

so-netの口座引落は2ヵ月遅れとなります。

 

口座引落は毎月27日、土日祝日と重なれば翌営業日になります。

 

ソネット光プラスの10月利用分は12/27引落になります。

 

10月で退会した場合は12/27までは少なくとも請求が続くということです。

 

また最初にも記載しましたが電話料金はそもそも2ヶ月遅れで請求が上がってきます。

 

そのため口座引落をしている場合は4ヵ月遅れとなります。

 

10月の電話料金は12月になってso-netに上がってきます。

 

口座引落はそこから2ヶ月遅れのため、2/27に10月の電話料金の引落がされるということになります。

 

 

コンビニ支払の請求タイミング

 

コンビニ支払は一番請求タイミングの理解がしやすいです。

 

請求は利用した月の翌月に発生します。

 

支払期限が毎月25日です。

 

コンビニ支払は1日でも期日を遅れるとその支払用紙は使えません。

 

再送も行っていないため翌月改めて届く支払用紙を待つしかありません。

 

具体的にいうと10月利用分は11月に請求書が届きます。

 

支払期限は11月25日です。

 

電話の料金の場合は3ヶ月遅れの請求となります。

 

10月の電話代は12月にso-netに請求が上がりますのでユーザーの手元には翌年1月に請求が届くという流れです。

 

 

NTT請求の請求タイミング

 

NTT請求の請求タイミングはユーザーによって異なるようです。

 

クレジットカードと同じようにNTTのタイミングによって変わります。

 

1~3ヶ月遅れの間で請求が遅れてくるようです。

 

請求元は厳密言うと「NTTファイナンス」です。

 

実際のタイミングはNTTファイナンスでないと分かりません。

 

ご自身の請求タイミングは直接NTTファイナンスで確認してみてください。

 

 

 

解約金の請求タイミング

 

ソネット光プラスは更新月以外で解約した場合には解約金を請求されます。

 

この解約金が明細に上がってくるタイミングは退会から2ヶ月後です。

 

10月に退会した場合は厳密な退会の日は11月1日となります。

 

もっと厳密に言うと11月1日0時を持って退会になります。

 

と言うことは退会処理が完了したのは11月となります。

 

解約金は退会が完了して始めて発生するものなので解約金は11月分として出てくるという仕組みです。

 

そして11月分の請求は12月の初めに確定するので、後はそれぞれの支払い方法によってユーザーへの請求タイミングは変わってきます。

 

以上のようにso-netの請求タイミングは意外と混乱を招きます。

 

so-netで契約するのであれば事前に知っておいた方がよい知識でしょう。

 

ではまた。

 

 

【ソネット光プラス希望者】超お得キャンペーン窓口の紹介【限定】

  • この記事を書いた人

たいぞう

こんにちは、たいぞうです。 とあるプロバイダでお客様相談を受けてきた経験を生かして 他では決してお伝え出来ないユーザー様のお得になる情報を 書いていきたいと思います。 どうぞよろしくお願いします。

-光回線
-

Copyright© プロエラ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.