光回線の比較・サービス内容・選び方・トラブル回避の方法など、初心者さんにも分かりやすく解説します。

プロエラ

光回線

NURO光のおすすめポイントとデメリット

2018年12月25日

こんにちは、たいぞうです。

今回はNURO光の紹介です。

NURO光は全国展開のサービスではありません。

北海道・関東・東海・関西・九州の一部地区限定のサービスです。

今回はNURO光のおすすめポイントとデメリットを説明いたします。

 

NURO光の4つのおすすめポイント

①2Gbpsの高速回線

NURO光の一番の特徴は何といっても2Gbpsの高速回線です

フレッツ回線やKDDI回線は最高でも1Gbpsです。

NURO光は最高速度がその倍になります。

かなりの高速回線なので速度低下で悩むことも少なくなると思います。

ではなぜNURO光はそんなに速い回線で利用できるのでしょうか?

NURO光はNTTのダークファイバーという回線を使っています。

ダークファイバーというのはNTTが利用していない光回線を使ったサービスです。

NTTが光回線を各地に設置しますが、中には使っていないものがあります。

こうした眠っている回線を使うので回線が混雑していないのです。

 

例えると開通したての道路を車で走るようなものです。

空いてるので快適に運転できますよね。

また地域限定のサービスのため全国展開の光サービスに比べるとユーザーは少なめです。

こうして点もNURO光が高速と言われる理由の一つです。

 

②付加サービスが充実

NURO光は高速回線に加えていくつかの標準オプションが付いています。

まず1つ目は無線ホームゲートウェイ(HGW)が無料で提供されることです。

このHGWはNURO光を契約すると必ずレンタルされます。

新たに無線ルーターを購入する必要もありません。

HGW1台で無線接続も出来るのでお部屋もスッキリと出来ますね。

 

2つ目のオプションはセキュリティソフトのカスペルスキーです。

カスペルスキーも無料で利用できます。

カスペルスキーはWindows、Mac、Androidであれば合計5台まで利用可能です。

契約者のパソコンだけでなく、家族のパソコンやスマホにも設定出来ます。

 

③料金が安い

上記のようなオプションが付いていながら、月額基本料金は4743円(税抜)です。

これは2年定期更新契約の場合の料金です。

2年契約の縛りはありますが、付加オプションを考えるとかなりお得です。

各社提供の光コラボであれば無線ルーター、セキュリティ無しで5200円程度が一般的です。

無線ルーターやセキュリティサービスを付けると、約600~800円程度はプラスされます。

つまり今日の光コラボでNURO光と同じサービス内容にすると約6000円程かかる計算になります。

そう考えると1000円程度安いので、NURO光はかなりお得です。

 

④キャンペーンが豊富

NURO光はキャンペーンが豊富にあります。

公式サイトでは3ヶ月間500円で利用できるワンコイン体験キャンペーンというのがあります。

これは「NURO光って実際どんな感じだろう?」と不安な方に向けたキャンペーンです。

とりあえず利用してみて問題なければそのまま継続が出来ます。

やっぱり使いたくないと思えば解約も出来ます。

いきなり契約するのはちょっと・・・と不安な方はワンコインキャンペーンはおすすめです。

その他ゲーム好きな方におすすめなのがPlayStation4と交換できるポイントが付与されるキャンペーンです。

PlayStation4購入を検討されている方はおすすめです。

その他にも申込窓口によっては高額キャッシュバックのキャンペーンもあります。

もちろん条件が色々ありますが乗り換え時の違約金の補填などにも使えるので安心です。

 


 

NURO光のデメリット

これだけの高品質なサービスですがNURO光にもデメリットはあります。

その1つが開通までの時間です。

NURO光は開通までに工事が2回行われます。

1回目は宅内の工事、2回目は宅外の工事です。

この2回目の工事が終わらないとNURO光は利用することができません。

そしてこの2回の工事が概ね早くて1か月程度、遅い場合は2か月くらいはかかります。

 

2つ目のデメリットとしては電話番号が一つしか持てないことです。

個人契約の方は問題ないと思いますが、法人契約する方はご注意ください。

法人の方は概ね電話とFAXで2番号持つことが多いと思います。

しかしNURO光では1番号しか持つことは出来ません。

2番号する場合の方法は、1つはNURO光電話で契約して、もう1番号はNTTなどに電話契約を申込む必要があります。

見落としがちな点ですのでご注意ください。

 

とは言え、やはりサービス内容はかなり魅力的です。

ポイント

・速くて安い!
・無線ルーター、セキュリティが標準装備されている!
・キャンペーンが豊富!

 

北海道・関東・東海・関西・九州エリアの方、インターネット乗り換えを検討している方、一度ご検討されてみてはいかがでしょうか。

参考になれば幸いです。

ではまた。

 

  • この記事を書いた人

たいぞう

こんにちは、たいぞうです。 とあるプロバイダでお客様相談を受けてきた経験を生かして 他では決してお伝え出来ないユーザー様のお得になる情報を 書いていきたいと思います。 どうぞよろしくお願いします。

おすすめ記事はこちら

1

  こんにちは、たいぞうです。 今回はインターネットを使っていると一度は聞いたことがある(と思われる)アナログ戻しについて解説します。 これまでこのサイトではアナログ戻しについては何度か触れ ...

2

  こんにちは、たいぞうです。 今回はソネット光プラスの代理店からの勧誘トラブルについてお話します。 これはソネット光プラスに限らずインターネット業界でよくある勧誘トラブルの話です。 &nb ...

3

  こんにちは、たいぞうです。 enひかりの速度対策サービスには『v6プラス』と『transix』があります。 この二つはとても似たサービスなのでどう違うのか分からないですね。 今回は『v6 ...

-光回線
-

Copyright© プロエラ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.