ソネット光プラスとはどんなサービスなのか?このサイトで全て解説します!

どこよりも詳しいソネット光プラス徹底解説サイト

ソネット光プラス

ソネット光プラスの支払が遅れたら即解約!?

2018年11月28日

 

こんにちは。

今回はソネット光やソネット光プラスで発生する毎月の支払が遅れた場合に
契約がどうなるのか解説します。

毎月の料金ですから支払うのが当たり前ですが、どうしても遅れてしまうことってありますよね。
そんな時、督促状が来たりすることもありビックリしますよね。

もちろんソネットも商売ですから支払いが遅れたら催促します。
かと言っていきなり解約と言うことはありません。

まずクレジットカード支払いをしている場合、
残高不足などが理由で支払いが出来なかった場合は、
クレジットカードの登録が解除されます。
そしてコンビニ支払に切り替わります。

口座支払の場合は、2ヶ月続けて引落が出来なかった場合は口座登録が解除されます。
口座登録が解除された場合もコンビニ支払に切り替わります。

そしてコンビニ支払に切り替わったら要注意です。

コンビニ支払に切り替わって支払いをしなかった場合、
翌月に未納分と合算されたコンビニ請求書が届きます。
そして2ヶ月目の支払を中旬頃まで支払いをしなかった場合、
いったん利用停止になります。

利用停止になると支払完了後、解除されるまで約2~3営業日かかります。
更に支払期限を過ぎても支払いをしなかった場合は強制退会なります。

強制退会になると契約の復活は出来ません。
また退会月が更新月でなければ違約金も発生します。
支払いが遅れるとこのような流れで進んでいきます。

 

口座登録が解除になった時の注意点

口座引落が2ヶ月出来なかった場合に口座登録は解除されます。
しかし口座引落は2ヶ月後の27日の引落という関係上、ちょっとした問題が生じます。
一見すると重複請求されてるのではないか?という状態になることです。

分かりにくいので具体的に説明します。

例えば4,5月と続けて口座引落が出来なかったと仮定します。
すると口座の登録が解除されるのは6月です。

この時4,5月に引落されているのは、2,3月利用分ということです。
ということは4,5月の利用分がどのように請求されるのでしょうか?

口座登録が解除されるのは6月ですから、
4,5月利用分はそれぞれ口座から引き落としとなります。

そして6月に口座登録が解除されているので
6月利用分は翌月の7月にコンビニ支払用紙で請求されます。
つまり、7月はコンビニ支払と口座引落の2回支払いが生じることとなります。

2月利用分⇒4/27引落
3月利用分⇒5/27引落

---ここで口座登録が解除---

4月利用分⇒6/27引落
5月利用分⇒7/27引落

6月利用分⇒7/25支払期限

 

上記のような日程で請求が行われます。

少し分かりにくいですが、2重請求ではなく請求タイミングの問題です。
これはクレジットカードでも同じことが起こります。
ただしクレジットカードの場合は、
カード会社によって請求タイミングは異なります。

上記のような流れとは若干違うかもしれませんが、
どこかの月でカード引き落としとコンビニ請求が同じ月になることがあります。

コンビニ支払に切り替わると、このような少し分かりにくい請求が来るようになります。
そして「2重請求だから払わなくてもいいや」と思い支払時期を逃すと、
コンビニ支払の場合は利用停止、強制退会に至りますので要注意です。

お支払いは確実に行いましょう。

ではまた。

  • この記事を書いた人

たいぞう

こんにちは、たいぞうです。 とあるプロバイダでお客様相談を受けてきた経験を生かして 他では決してお伝え出来ないユーザー様のお得になる情報を 書いていきたいと思います。 どうぞよろしくお願いします。

-ソネット光プラス

Copyright© どこよりも詳しいソネット光プラス徹底解説サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.