光回線の比較・サービス内容・選び方・トラブル回避の方法など、初心者さんにも分かりやすく解説します。

プロエラ

ソネット光プラス

ソネット光プラスで視聴が出来るテレビのサービス【3つ】の比較

2018年9月28日

こんにちは、たいぞうです。

今回はソネット光プラスで視聴が出来るテレビのサービス【3つ】を紹介&比較していきます。

ソネット光プラスで視聴可能なテレビサービスは以下3つです。

テレビサービス

  • So-net 光 テレビ
  • ひかりTV for So-net
  • U-NEXT for So-net

簡単に概要をまとめると 以下の表のようになります。

  So-net 光 テレビ ひかりTV for So-net U-NEXT for So-net
①チャンネル 地デジ・BS・FM・スカパー NTTぷららひかりTVに順ずる U-NEXTに順ずる
②月額料金 750円 2500円~ 1990円
③視聴方法 開通工事による チューナー設置 対応デバイスのみ
④録画 ×
⑤4K8K 一部〇
⑥法人契約 不可 不可 不可

それぞれの項目ごとに詳しく見ていきましょう。

 

 

ソネット光プラスで視聴が出来るテレビのサービスを比較

①視聴可能なチャンネル

地上波デジタルとBSデジタルについては【So-net 光 テレビ】と【ひかりTV for So-net】で視聴することができます。

一方【U-NEXT for So-net】 については視聴することができません。

 

【So-net 光 テレビ】で視聴可能なチャンネル

放送区分 サービスラインナップ 視聴可能チャンネル
CS放送 124°
128°
CS
- スカパー!プレミアムサービス光 スカパー!プレミアムサービス光の提供チャンネル
110°
CS
スカパー!
BS放送
(デジタル)
有料 スカパー!または、
スカパー!プレミアムサービス光の提供チャンネル
無料 光コラボレーション事業者:映像伝送サービス
+
スカパーJSAT社:スカパーJSAT施設利用サービス
または
テレビ視聴サービス

地上デジタル放送、
BSデジタル放送、
FMラジオ放送

別ウインドウで開くNTT東日本エリア

別ウインドウで開くNTT西日本エリア

 

【ひかりTV for So-net】で視聴可能なチャンネル

⇒≪参考≫ ひかりTV for So-netで視聴が出来るチャンネル一覧はNTTぷららのサイトで確認を。

 

【U-NEXT for So-net】で視聴可能なチャンネル

⇒≪参考≫ U-NEXT for So-netで視聴が出来るコンテンツの一覧はU-NEXTのサイトで確認を。

 

②月額料金・初期費用

月額料金については【So-net 光 テレビ】が一番安くなっています。

しかし【So-net 光 テレビ】を視聴するためには工事が必要となります。

【ひかりTV for So-net】については視聴するためにチューナーを用意する必要があります。

【U-NEXT for So-net】については月額料金以外の工事費はかかりません。

 

【So-net 光 テレビ】で必要な料金

【初期費用】

お申し込み対象 お申し込み種別 区分 単位 料金
So-net 光 プラスと同時にお申し込み 新設 事務手数料 1契約ごと 0円
工事費 So-net 光 テレビ伝送サービス工事 1工事ごと 3000円
テレビ接続工事(屋内同軸配線工事費) 1工事ごと  
その他 テレビ視聴サービス利用登録料 1契約ごと 2800円
転用/事業者変更 事務手数料 1契約ごと 0円
So-net 光 テレビのみお申し込み 新設 事務手数料 1契約ごと 0円
工事費 So-net 光 テレビ伝送サービス工事 1工事ごと 7500円
テレビ接続工事(屋内同軸配線工事費) 1工事ごと  
その他 テレビ視聴サービス利用登録料 1契約ごと 2800円
転用 事務手数料 1契約ごと 1800円

 

【月額費用】

サービス名 単位 月額料金 月額料金合計
So-net 光 テレビ伝送サービス 1利用回線ごと 450円 750円
テレビ視聴サービス利用料 1利用回線ごと 300円

 

【テレビ接続工事費】

区分 料金
テレビ接続工事
(屋内同軸配線工事費)
単独工事(テレビ1台) 6500円
共聴工事(テレビ2~4台) 19800円
区分 料金
東日本エリア 西日本エリア
端末接続工事 3300円 3300円
端末設定工事 1700円
テレビ端子接続工事 3500円
同軸ケーブル新設工事 5000円
同軸コード新設工事 1000円 800円
ブースター設置工事 12000円
2分配器新設工事 2800円
3/4分配器新設工事 4000円
6/8分配器新設工事 6500円
同軸基本工事 4500円
特殊工事  

表の  の部分のが基本的に発生する金額なので覚えておくといいですよ。

よくはあるパターンをまとめると以下のようになります。

 

TV工事の主なパターン 工事内容 基本工事費 TV視聴登録料 接続工事費 合計金額
開通と同時工事 ONU同部屋1台 3000円 2800円 6500円 12300円
~4台まで 19800円 25600円
開通後の単独工事 ONU同部屋1台 7500円 6500円 16800円
~4台まで 19800円 30100円

この表の4パターンがよくあるパターンです。

この他よく発生する金額としてはブースター設置工事費です。

家の広さやテレビの配置にもよりますが、特に4台以上設置する場合はブースター設置工事費が発生することは多いです。

なので4台以上テレビ工事をする場合は+12000円くらいは考えておいた方が無難でしょう。

 

【ひかりTV for So-net】で必要な料金

【月額料金】

月額基本料金 お値うちプラン テレビおすすめプラン ビデオざんまいプラン
3500円(税抜) 2500円(税抜) 2500円(税抜)
<テレビサービス>
ベーシックチャンネル
-
基本サービス
<ビデオサービス>
ベーシック見放題
スマートフォン・タブレット視聴  -

 

【オプションサービス料金】

オプションサービス料金 お値うちプラン テレビおすすめプラン ビデオざんまいプラン
<テレビサービス>
プレミアムチャンネル
700円(税抜)/月~
<ビデオサービス>
オプションビデオ
50円(税抜)~

作品の入れ替わりにより最低価格は異なる場合があります。

プレミアムビデオ 500円(税抜)/月~
<NHKオンデマンド>
「見逃し番組」サービス
(見逃し見放題パック)
900円(税抜)/月(単話購入 100円(税抜)/本~)
「特選ライブラリー」
サービス
(特選見放題パック)
900円(税抜)/月(単話購入 100円(税抜)/本~)
<カラオケサービス>
プレミアムパック
1,700円(税抜)/月
24時間パック 500円(税抜)/24時間

 

【チューナー料金】

チューナーレンタル 月額500円(税抜)~

 

【U-NEXT for So-net】で必要な料金

【月額料金】

ビデオ見放題サービス 1,990円(税抜)

 

【オプション料金】

プログラムガイド 334円(税抜)
レンタル・販売作品 有料:作品ごと
電子書籍 有料:作品ごと

 

③光テレビの視聴方法

【So-net 光 テレビ】については前述した通り開通工事が必要となります。

既に開通工事を完了している方はテレビ視聴用ONUの設置が必要です。

つまり開通している、開通していないに関わらずONUの設置は必要なので必ず派遣工事となります。

 

ひかりTV視聴用ONUを設置した後のテレビ視聴までの接続については2通りの流れがあります。

1つはNTTに接続を任せること、2つ目は自分で接続することです。

ユーザー自身で接続する場合はそれ以降の接続費用はかかりません。

ただし複数台設定をする場合は、よほどの知識がないと自分で接続することは難しいです。

この場合はNTTに任せるのがオススメです。

 

【ひかりTV for So-net】を視聴するためには専用のチューナーが必要です。

このチューナーはぷららからレンタルされます。

 

【U-NEXT for So-net】については特別な機器は必要ありません。

スマホやパソコン、タブレット、ゲーム機などから視聴することができます。

⇒≪参考≫ 【U-NEXT for So-net】の視聴に対応している端末の確認はこちらから

 

④録画の可否

【So-net 光 テレビ】【ひかりTV for So-net】については録画・ダビングをすることができます。

もちろん個人で使う範囲に限られますが問題はありません。

一方【U-NEXT for So-net】については録画することはできません。

しかしダウンロードをしてオフラインの状態でも見ることはできます。

 

⑤4K・8Kの視聴可否

3サービスとも4K・8Kには対応しています。

【U-NEXT for So-net 】については一部のチャンネルのみしか対応していないので、全てのの作品をダウンロードできるわけではありません。

⇒≪参考≫ 【U-NEXT for So-net 】4K・8Kに対応しているチャンネルの確認はこちらから

 

⑥法人契約の可否

全てのサービスにおいて法人契約をすることはできません。

この理由は著作権の問題です。

業務上で光テレビを利用するとなると不特定多数の方が観ることになります。

例えば病院の受付で光テレビを流したり、飲食店で光テレビを映すと不特定多数の人が観ることになりますよね。

これが著作権に引っかかるということです。

 

しかし法人契約だからと言って必ず商売の為にテレビを流すとは言えません。

例えば福利厚生の一環として事務所にテレビを置いて社員が楽しむためにテレビを観るというのは何も問題ありません。

なので、もし法人契約の方が光テレビに申込を希望する場合はNTTに直接フレッツテレビを申込んでください。

必ず申込めるとは言えませんが提供元のNTTであれば用途をきちんと説明すれば申込めることもあるようです。

【参考】:NTTの連絡先は0120-116-116

 

ソネット光テレビサービスの提供エリア

基本的にはインターネットが開通するエリアであれば利用することはできます。

ただし【So-net 光 テレビ】についてはエリアが定められています。

エリアについての確認はNTTのサイトで直接確認してください。

 

なおマンションタイプについては西日本エリアの方は利用することができません。

東日本エリアは利用することはできますが、一台しか利用ができないのでご注意ください。

 

光テレビの故障?って思った場合の対処方法

通信障害やモデム配線のトラブルで映像が映らなくなった場合はテクニカル対応の窓口に連絡をしましょう。

3サービスとも対応の窓口は同じで以下の通りです。

≪参考≫ テクニカル窓口:0120-80-7761-③-①

 

光テレビを視聴中はインターネットの通信速度は落ちるのか?

⇒【回答】:遅くなる可能性がかなり高いです。

その理由はテレビを視聴している間、テレビの信号を流す分だけの帯域が優先的に確保されるからです。

テレビを視聴している間、インターネット通信は後回しにされるので速度低下に陥る可能性はあります。

地デジやBSデジタル放送はHD画質で提供されています。

そのHD画質の映像を流す場合、1台辺り約15Mbps程度の帯域が確保されます。

 

光テレビの番組表は発行しているの?

【So-net 光 テレビ】:発行していない

 

【ひかりTV for So-net】:発行していない

 

【U-NEXT for So-net 】:発行しているが有料

 

外出している時でもスマホで視聴は出来るの?

【U-NEXT for So-net 】のみ外出先でも視聴可能です。

【So-net 光 テレビ】と【ひかりTV for So-net】については光回線が必要なので、外出先では見ることが出来ません。

 

最後に

今回はソネット光プラスで利用できるテレビサービスを3つ紹介いたしました。

光テレビはインターネットだからこそ使える娯楽の1つです。

地上波やBSはもちろん、アニメや韓国ドラマ、スポーツ、競馬、将棋に映画など多彩なチャンネルが楽しめるのが魅力ですよね。

一日中家に居ても飽きることなく時間を過ごすことが出来ますよ。

気になる方はぜひ検討してみてください。

 

今回はこの辺で。

それではまた(〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆

  • この記事を書いた人

たいぞう

こんにちは、たいぞうです。 とあるプロバイダでお客様相談を受けてきた経験を生かして 他では決してお伝え出来ないユーザー様のお得になる情報を 書いていきたいと思います。 どうぞよろしくお願いします。

おすすめ記事はこちら

1

  こんにちは、たいぞうです。 今回はインターネットを使っていると一度は聞いたことがある(と思われる)アナログ戻しについて解説します。 これまでこのサイトではアナログ戻しについては何度か触れ ...

2

  こんにちは、たいぞうです。 今回はソネット光プラスの代理店からの勧誘トラブルについてお話します。 これはソネット光プラスに限らずインターネット業界でよくある勧誘トラブルの話です。 &nb ...

3

  こんにちは、たいぞうです。 enひかりの速度対策サービスには『v6プラス』と『transix』があります。 この二つはとても似たサービスなのでどう違うのか分からないですね。 今回は『v6 ...

-ソネット光プラス
-,

Copyright© プロエラ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.