光回線の比較・サービス内容・選び方・トラブル回避の方法など、初心者さんにも分かりやすく解説します。

プロエラ

ソネット光プラス

ソネット光プラスの引っ越し手続きを知りたい【wi-fiレンタル有】

2018年9月13日

 

こんにちは、たいぞうです。

今回はソネット光プラスの引っ越しについて手続きから引っ越し時によく起こるトラブルまで解説していきます。

この記事を読めばソネット光プラスの引っ越しをスムーズにできるようになります。

皆さんの手助けになればと思います。

それでは行きましょう。

 

 

引っ越しの手続きをスムーズに進めるポイント

とにかく早めに申込むこと

引っ越しをスムーズに進めるポイントはとにかく早めに申し込むことです。

引っ越し先の工事をするにはエリア確認と設備確認をする必要があります。

エリア確認はユーザー地震でも出来ますが、設備確認はNTTにしか出来ません。

なので出来るだけ早く申し込みをしましょう。

引っ越しの希望日と申し込みの日が近すぎると引っ越し日までに工事が間に合わない可能性が高いです。

できれば2ヶ月ぐらい前には申し込みができるようにしましょう。

 

早めに申し込んでいれば余裕を持って工事日が取得できます。

またNTTの設備の都合ですぐに工事ができなくても準備をするまでに猶予期間があるので、引っ越し日までに開通ができる可能性は高まります。

インターネットの開通工事は予期せぬトラブルが起きることがあります。

設備の破損や不備ですぐに工事ができないというケースがあります。

申込をしないとこの調査は行われません。

ギリギリに申し込むと設備が整うまでの間インターネットは使えないですし、準備ができてもそこから工事日の調整をしようとすると時間がかかることになります。

とにかく引っ越し先の住所が決まったら早めに申込むことを心がけましょう。

 

申込はなるべく早めに!

ですよ。

 

事前にエリア確認をしたい方は以下を参照して下してください。

 

電話でもできるがwebからの申込みがオススメ

ソネット光プラスの引っ越しの手続きはso-netに電話をするかSo-net 光 プラス回線の引越しから申込をしてください。

ただし出来る限りwebからの申込みをオススメします。

電話の場合は待ち時間などもあり時間がかかります。

一方でwebからは24時間いつでも手続きができます。

その際、注意事項が沢山出て来ますので必ずしっかり読んで手続きを進めるようにしましょう。

 

引っ越し先で利用できるまでに何日かかる?

引っ越しの申込をして開通するまでの日数ですが、概ね1~2ヵ月程度かかります

 

移転先の回線調査から工事日程の調整、そして開通工事となりますが、引っ越しのシーズンになるとなかなかすぐに工事日程が組めません。

 

こうした点からも出来るだけ早めに引っ越しの申込をするようにしてください。

 

引っ越しの申込はいつまでにすればいいの?

前述のとおり引っ越し手続きには1~2ヵ月を要します

 

繁忙期であれば希望通り工事が進まないこともあります。

 

引っ越し先の住所が決まったらすぐに申込をすると良いですが、遅くとも1ヵ月前には申込は済ませておきましょう。

 

また回線調査をした結果、回線の設置ができないというケースもあります。

 

その場合、別コースへ申込をし直す必要になりますのでいずれにしても早めの申込を行いましょう。

 

引っ越し前の家で使っていたモデム機器の取り扱いは?

so-net光の引っ越しは一度解約して引っ越し先で新たに契約するイメージを持つと良いでしょう。

 

そのためこれまで利用していたNTTモデムは基本的には利用することが出来ません。

 

しかし引っ越し先がすぐ近所の場合は継続して利用することが出来るケースもあるようです。

 

基本的にはNTT西エリアは機器は交換します。

 

一方NTT東エリアでは機器を継続できる場合ものあります。

 

回線調査を行ってからの判断になると思われます。

 

やはりまずは引越しの申込みをしてみないと分からないのが本音です。

 

 

引っ越し先で工事をしたらまた料金が発生するの?

引っ越し先の開通工事費用

同エリア内:9000円(税抜)

東西間移転:24000円(税抜)

 

エリアとはNTT西日本と東日本のことです。

 

同じ西日本エリア、または東日本エリア内であれば工事費は9000円(税抜)になります。

 

この場合は一括で請求されます。

 

エリアを跨ぐ移転(東西間移転)の場合は24000円(800円×30回払い)となり、更に事務手数料として初回のみ3000円(税抜)が発生します。

 

また工事日を土日祝日に指定した場合は3000円(税抜)発生しますので注意してください。

 

残っている初期工事費はどうなるの?

引っ越し前の家の初期工事費が残っている場合は引き続き分割請求となります

 

したがって東西間移転をした場合は、引っ越し前の工事費と引っ越し後の工事費をそれぞれ分割で支払うようになります。

 

同エリア内での引っ越しの場合は、移転前の工事費の分割と移転後の工事費の一括請求となります。

 

電話番号は変わるの?

東西間移転の場合は必ず電話番号は変わります。

 

同エリア内での引っ越しの場合は、電話番号が変わるかとどうかについてはNTTの収容局に関係します。

 

引っ越し先が同じ収容局内であれば電話番号は継続できます。

 

しかし、近隣への引っ越しであっても収容局が変われば電話番号は変更となります。

 

仕事などで電話番号が変わると困るという方は引っ越し前と後の住所を確認して、NTTに確認を取ってください。

 

NTT:116

 

すぐにネットが使いたいならwi-fiレンタルが可能

・引っ越し先ですぐにネットが使えないと困る

・開通まで1ヶ月以上も待てない

・開通工事まで3日だけど仕事でどうしてもネットが必要

 

こんな時にはモバイルwi-fiのレンタルが可能です。

月単位でも一日単位でもレンタルが出来ます。

wi-fiレンタルは電話からの申込みが必要です。

 

まとめ

今回解説したソネット光プラスの引っ越しについてですが、よくトラブルになることばかりを主に解説いたしました。

「開通できると聞いたのに話が違う!」

「電話番号が変わるなんて聞いてない!」

「工事費がかかるなんて知らなかった!」

 

こういったトラブルをよく耳にします。

しかしどれも知っていれば防げることです。

公式サイトにも説明はありますが、なかなか読まないですよね (;´∀`)

それでも後々トラブルにならないように今回解説した点については

知っておいて損は無いです。

 

最後に今回解説した中でも、これだけは押さえておいて!

という部分だけまとめておきます。

まとめ

・引っ越し先の開通までに少なくとも1ヵ月はかかる。

・引っ越し先では新たに工事費が発生する。

・so-net光電話番号は近隣への引っ越しでも変わることがある。

・引っ越し先の住所が確定したらすぐに申込む。

参考になれば幸いです。

  • この記事を書いた人

たいぞう

こんにちは、たいぞうです。 とあるプロバイダでお客様相談を受けてきた経験を生かして 他では決してお伝え出来ないユーザー様のお得になる情報を 書いていきたいと思います。 どうぞよろしくお願いします。

おすすめ記事はこちら

1

  こんにちは、たいぞうです。 今回はインターネットを使っていると一度は聞いたことがある(と思われる)アナログ戻しについて解説します。 これまでこのサイトではアナログ戻しについては何度か触れ ...

2

  こんにちは、たいぞうです。 今回はソネット光プラスの代理店からの勧誘トラブルについてお話します。 これはソネット光プラスに限らずインターネット業界でよくある勧誘トラブルの話です。 &nb ...

3

  こんにちは、たいぞうです。 enひかりの速度対策サービスには『v6プラス』と『transix』があります。 この二つはとても似たサービスなのでどう違うのか分からないですね。 今回は『v6 ...

-ソネット光プラス
-,

Copyright© プロエラ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.